2018年度(平成30年度)


4月例会(第169回例会)

日にち:平成30(2018)年4月28日(土)
会場:大阪市立大学 杉本キャンパス

シンポジウム 「寺院における学問と唱導―天野山金剛寺聖教を起点として―」
〈オーガナイザー兼パネリスト〉箕浦 尚美氏(同朋大学)
〈ディスカッサント〉三木 雅博氏(梅花女子大学)
小林 直樹氏(大阪市立大学)
金剛寺蔵『明句肝要』の典拠とその利用
仁木 夏実氏(明石工業高等専門学校)
中世金剛寺僧が書写した摘句集――金剛寺蔵〈無名仏教摘句抄〉の性格
中川 真弓氏(日本学術振興会特別研究員)
金剛寺蔵『能生諸仏経釈』に見る平安後期の法華経講説
箕浦 尚美氏(同朋大学)
閉会挨拶
近本 謙介(名古屋大学・学会代表)