今後の予定 

◎説話文学会 2024年度大会


説話文学会2024年度大会を、以下の要領で開催いたします。ふるってご参加のほどお願い申し上げます。
会  場 白百合女子大学(対面形式。YouTubeによる配信も行います)
     白百合女子大学と周辺の地図についてはこちらを御覧下さい
日  程
6月29日(土)第一日目
総合司会 専修大学 蔦尾和宏氏
13:30~13:35【開会挨拶】白百合女子大学学長 猪狩友一氏
シンポジウムテーマ「説話と教育」
13:35~13:40【趣旨説明・司会】白百合女子大学 伊東玉美
13:40~14:40【講演】「益田勝実の人と仕事」成蹊大学名誉教授 浅見和彦氏
14:40~15:05【休憩】
15:05~15:30「『十訓抄』における「説話」のありようについて」高知大学 福島尚氏
15:30~15:55「学びと書物―天野山金剛寺所蔵典籍類を中心に」早稲田大学 海野圭介氏
15:55~16:20「宗論・訴訟における説話と中世禅林の講義」東京大学史料編纂所 川本慎自氏
16:20~16:40【休憩】
16:40~17:30【全体討議】
17:30~17:35【第一日目終了挨拶】伊東玉美(会場校)

懇親会(@学内カフェテリア)18:00~19:30
Googleフォームでの事前申込はこちらから/¥4,000(学生¥3,500)。会場入り口で現金支払(おつり のないようご協力下さい)

6月30日(日)第二日目
総合司会:白百合女子大学 萩野了子氏
研究発表会午前の部
9:30~10:10「漢文笑話本『訳準開口新語』の翻案をめぐって――医療説話を中心に」中国人民大学大学院博士後期課程 粟野友絵氏
10:10~10:50「仮名本江島縁起の典拠表現―対句の分析と諸本の比較―」早稲田大学大学院博士後期課程 田中亜美氏
10:50~11:05【休憩】
11:05~11:45「説話集としての『心性罪福因縁集』―話の構造と語彙表現に注目して―」龍谷大学世界仏教文化研究センター博士研究員 崔鵬偉氏
11:45~12:25「仮名本『日本霊異記』とその周縁」早稲田大学総合研究機構招聘研究員・早稲田大学非常勤講師 荒川聡美氏
12:25~13:15【休憩】
13:15~14:00【総会(会員のみ)・説話文学会賞授賞式】
研究発表会午後の部
14:00~14:40「『閑居友』の構造―法華経如来寿量品より明恵へと至る」金沢大学 猪瀬千尋氏
14:40~15:20「「未(ひつじ)の時」考」学習院大学 中野貴文氏
15:20~15:35【休憩】
15:35~16:15「九州国立博物館蔵「九相図巻」の典拠は『摩訶止観』か――「九相詩」とのかかわりを再考する――」甲南大学 田中貴子氏
16:15~16:55「醍醐寺蔵『往事南』の説話記事をめぐって――作品の紹介と数話の考察――」筑波大学名誉教授 稲垣泰一氏
16:55~17:00【閉会の辞】白百合女子大学 伊東玉美

◆シンポジウム・研究発表の内容については、こちらの要旨を御覧下さい

◆6/30(日)10:00~16:00に、学内のめぐみ荘(旧菊池家住宅主屋。国の登録有形文化財)を公開します

◆事前に大会参加申し込みをお願いします。お申し込みはこちらから

◆グーグルフォームによる参加の申し込み受付は、6月21日(金)までとします(すでに締め切りました。)

◆YouTube視聴のためのリンク情報や、視聴に当たっての注意事項、発表資料につきましては、 大会前日の6月28日(金) に、説話文学会ホームページ上にパスワード付きPDFで発表しますので、それをご覧の上、アクセスしてください
◆ホームページでリンク情報を見るためのパスワードは、郵送でお届けした大会案内をご覧下さい。 会員外で参加申込された方には、個別にご連絡致します
◆録画の後日配信は行いません
◆オンライン配信された映像の録画、録音、撮影などはお控えください。また、この配信映像の内容を第三者に転送、公表、複製等することは認めておりません

◆委員会は6/22(土)9:30よりオンライン(Zoom)にて行います。委員の方には、ご出席賜りますようお願い申し上げます。Zoom参加のリンク情報はあらためてご連絡します

◆会員外の方々のご参加も歓迎いたします